家庭用脱毛機の選び方

###Site Name###

家庭用の脱毛機にはいろいろな種類がありますが、主流となっているのは、フラッシュ脱毛とよばれる方法が使えるタイプのものです。

こうした脱毛機を店頭で、あるいはインターネットを通じて販売店のホームページなどから選ぶについても、効果的な選び方というものがあります。

たとえば、脱毛機がもっている能力としての照射範囲の広さがあります。



一度に照射できる範囲が広ければ、その分だけ、処理にかかる時間が短くて済みますので、使用する上での手軽さの向上につながります。回数が少なければ、肌への負担も軽くて済むほか、コストの面でも優れていることになります。

また、光線の照射レベルがいくつか選択できるものも望ましいといえます。


照射レベルが選択できず、一定の場合には、敏感な肌に負担がかかりやすかったり、逆に効果が感じられにくかったりすることがあります。



特に、普段から家庭用脱毛機を使う習慣がない初心者の人にとっては、このようなレベルの調整ができたほうがよいといえます。

さらに、コストの点についても検討の余地があります。家庭用につくられている脱毛機の場合には、手軽に利用できるようにするため、カートリッジ式で、回数に応じて付属品としてのカートリッジをとりかえる必要があるものや、専用のジェルを皮膚の保護のために使用するものがあります。

本体価格が高いかどうかということのほかにも、このような付属品の有無、必要になってくる頻度と価格などもあわせて考えながら、一回の脱毛あたりのコストを検討して、もっともコストパフォーマンスのよいものを選ぶのがよいでしょう。