肌への負担が少ない脱毛機があるって、本当?

###Site Name###

エステサロンや美容クリニックで脱毛施術を行えば、手足や両わきなどのムダ毛が根元から取り除くことができるので、ツルツルの状態を長期間キープできるのが魅力です。
けれど、施術時の痛みが大きかったり、肌にかかる負担が心配でチャレンジできないという人が少なくありません。

こんな場合は、脱毛機にこだわることで、肌に優しい施術方法でムダ毛を処理することが期待できます。
脱毛機にはレーザーを照射するものと、フラッシュを放射するものの2種類があります。

レーザーとフラッシュは、どちらもムダ毛の中にあるメラニン色素に反応するという特徴があります。

そのため、肌に当てるだけで毛穴の奥の毛根にダメージを与えられるのが魅力です。



ですが、レーザーとフラッシュではメラニンに与えるダメージの大きさが違ってきます。
一般的にレーザー脱毛機のほうがダメージが大きく、その分脱毛効果も高いのが特徴です。
ですが、その分痛みも強く、麻酔を使用しながら施術する場合もあるので注意が必要です。
さらに、敏感肌や日焼けの色が濃い人がレーザー脱毛機を使用すると、肌の腫れや赤みが強くでることもあるので気を付けましょう。


肌への負担を減らしながらムダ毛を処理したい人は、フラッシュ脱毛を利用するのがおすすめです。



その中でも、SSC方式の脱毛機は肌に優しいうえに、痛みがほとんどないというメリットがあります。

敏感肌の人に加え、日焼けの色が濃い人や、VIOラインのように肌がデリケートな部分をケアするのにも向いています。